ズボラ?ながら掃除

ズボラ?ながら掃除

掃除がマメにできる性格ではありません。
しかし、旦那も子供もいる、おあかさんなので
掃除をしないわけにはいきません。

 

そこで、私でもできる掃除を考えました。
お部屋の掃除機かけは、軽いスティックタイプの掃除機を1階と2階に用意しました。
これで気軽に掃除機がかけられるようになりました。
粘着テープでカーペットをコロコロするのも、遊びがてらこどもにやってもらっています。
ムラがあったっていいんです。
やってないより綺麗です。

 

そして2階にはウエットテッシュを用意します。
1階の台所にお茶でも取りにいこうかなーというついでに
ウエットテッシュを1枚とって、上から下へ階段を拭いていきます。
いいんです、1枚で拭ききれなくても
やってないより綺麗です。

 

そしてお風呂掃除は、風呂場のはじっこに三角コーナーをおいて
そこにたわしを入れておく、そして気がついた汚れだけ
ゴシゴシ。
あとはお風呂場に常にデッキブラシが置いてあって
風呂場でもう一汗かいて、痩せるぞ!の気持ちで床をゴシゴシ。
これも、自分の気が済んだら終了です。
これでいいんです。

 

あと、自分的に台所で食器を洗う洗剤、洗濯洗剤以外は
あまり洗剤を使いません。
なぜかというと、だいたい水拭きで落ちるからです。
癖のように、洗剤をつけるのを辞めると、節約にもなります。
ちなみに水で落ないものは、お湯でいけます。
お湯でもダメな時に、やっと洗剤の出番でしょうか。

 

私のちょっとした悩みは、使い古しまくったタオルを捨てられないことです。
どんなに汚くなっても、洗えば雑巾としてまだまだ使えるわけです。
そして、捨てればそれまで、買えばお金と思うとなかなか捨てられません。
同じ理由で、着れなくなったTシャツを解体してるものがあったりします。

 

ちょっと、文章を書いてて捨てよう、という気になってきました。
汚いもの溜めすぎるのも良くないですもんね。